普通自動車免許で運転できる原付

ライダー

原付バイクの魅力の一つとして、気軽に運転することができるという点が挙げられます。

原付バイクは他のバイクとは異なり、普通自動車を運転するために必要な普通免許があれば運転することができます。
そのためバイクに興味はあるが、二輪免許を取得するのは難しそうだと考えている人にとっても、原付バイクであれば普通免許さえあれば気軽に運転することが可能です。ただし原付バイクの中には、原付二種と呼ばれる少し大きい原付バイクも存在します。原付二種については、改めて免許を取得する必要があるので注意が必要です。ただ原付二種も、他の原付バイクと同様に小型であるため、初心者にとって比較的扱いやすいという特徴があります。

また原付バイクを運転することで、お得にバイクを利用することができるという魅力もあります。
前述の通り、原付バイクの多くは普通自動車免許があれば運転することができます。そのため新しく免許を取得するために、出費をするということもありません。
また他のバイクと比較してほとんどの原付バイクは、本体価格や維持費が安いという特徴があります。それに加えて、バイクは排気量が小さいほど燃費が良いという特徴があることから、排気量の小さい原付バイクは非常に燃費が良いと言えます。

これらの点から、原付バイクは非常にコストパフォーマンスが良いことが分かります。