国産バイクの人気回復 魅力的なヤマハ車

ここ数年、若者のバイク離れが大きな問題となっていますが、古くからバイクが好きな人には依然として高い人気を誇っています。自動車の機能向上なども大きな原因ですが、「快適さ」「利便性」などに大きな差が生まれている点が問題です。しかし、業界的にこのような状態はけっして良いものではなく、国産バイクの人気回復に向けてさまざまな対策が試みられています。

各メーカーから国産バイクの魅力を回復させるための施策が講じられていますが、何よりも目を引くのが「ヤマハ」です。たとえば、「絶対に転ばないバイク」を開発、販売することで新しい層のユーザーを引き込もうとした結果、実際に多くのユーザーを獲得することに成功しています。必ずしもこれだけが要因というわけではないものの、新しい魅力を訴求することが有効だと言うことは証明されました。

今後、具体的にどのような方法で更なる人気回復を目指していくのかは各メーカーの方針によりますが、少なくとも現状よりも良い方向に進む可能性が高いことは確実です。その結果、より大きなニーズが生まれる期待がもてるので、さらなる人気向上だけでなく、バイク自体の機能やデザイン性が向上することにも期待できます。